DELI HAIR

髪が綺麗になる技術

二ヶ月に一回のカラーリング♪気分転換のパーマ(^o^)

おしゃれを楽しむにはまず髪からですよね。

でも、カラーリングやパーマには薬剤を使用します。

だから。「どうしても避けられないのが髪へのダメージ…」

と、思っていませんか?

そのお悩み解決できますᕦ(ò_óˇ)

まず、ヘアカラー、パーマで髪が痛む原因として、髪質に合っていない薬剤の選定や過度なブリーチ、技術不良なパーマなどがあげられます。

僕達がおうちカラーリングをして欲しくないのも実はここです。通常髪には軟毛、硬毛、剛毛、ダメージ毛、新生毛などと、一人一人異なった髪質で出来ています。

なかなかお一人でダメージ部分と新生部分のお薬の塗り分けや髪質にあわせたお薬の選定はできませんよね(ToT)

よく市販のカラー剤、パーマ剤で髪が痛むと言われているのはこの全ての髪質に対応してカラーリングやパーマをしようとしているから。

どうしてもお薬のパワーを強く作らないと全てに対応できないから髪が痛むんですね!

そして、何と言っても必要なところに必要なだけカラー剤を塗布する技術、髪の状態に対応したパーマ技術がこの先長くおしゃれを楽しむために欠かせない最重要点なのです。

「頭皮にも刺激がないように」、「ダメージ部に必要以上の薬剤がついて髪が痛まないように」、パーマやカラーって簡単に見えて実は奥が深いんです。

そんなヘルシー技術を日々バージョンアップさせるべく研究に研究を重ねながらレッスンなど行っております(^-^)

「デリヘアーに行くほど綺麗になる」

そんな技術を提供出来るように今日も頑張っていきます♪